背景ロゴ

こんにちは。デザイン課長の小林 @mkobayashime です。前回の更新から数ヶ月経ってしまいましたが、今回の記事では当日ご来場いただいた方々に文化祭の各種情報をご提供する、文化祭パンフレットのデザインについてご説明します。

なお、データ版パンフレットは こちら からご覧いただけます。


文化祭パンフレット

灘校文化祭では校内各所で数多くのサークル展示や企画を実施しているため、それらの情報を集約したパンフレットを例年制作・配布しています。

冊子型/簡易パンフレット

パンフレットは基本的には中とじ製本の冊子型のものですが、数に限りがあるため、冊子型パンフレットの配布終了後には三つ折りの簡易パンフレットで対応しています。簡易パンフレットは1日目用と2日目用の2種類を印刷しており、2019年文化祭での部数は以下の通りです。

  • 冊子型: 12,000部
  • 簡易(1日目用): 3,000部
  • 簡易(2日目用): 3,000部

冊子型パンフレット

冊子型パンフレット表紙

冊子型パンフレットは例年印刷・製本を外注しており、今年も以下のような仕様での印刷となっています。

  • A5 全48ページ(うちフルカラー16ページ)
  • オフセット
  • 表紙: アラベール-FS スノーホワイト
  • 本文: 上質紙
  • 中綴じ製本

冊子型パンフレット ステージページ

制作は主に2人で行い、はじめに制定したスタイルガイドに沿って Adobe Illustrator で各ページのレイアウトを行い、Adobe InDesign で組版やページ管理をして PDF で入稿するワークフローです。

レイアウト作業はテキストの初校(テキストファイルのまま実施)と並行して行い、レイアウトが確定したページから順次ゲラ校正(紙に印刷して行う校正)を二校(一部ページは三校)まで実施して下版しました。

実際の作業開始から下版までの作業期間は14日ほどでした。

簡易パンフレット

冊子型パンフレット

簡易パンフレットは例年校内の輪転機で白黒印刷していましたが、今年は グラフィック 社にフルカラーでのプリントを発注しました。

  • A4 巻三つ折り
  • フルカラーオフセット印刷
  • 用紙: 上質紙

作業データがA4裏表の2面のみと単純なため、こちらは入稿まで全て Adobe Illustrator のみで作業しました。レイアウトの作業は半日ほどで、ゲラ校正を含め2日ほどで入稿できました。

簡易パンフレット内部

基本的には冊子型パンフレットのデータを流用し、スペースが限られているため校内マップと午後のステージタイムテーブルのみを掲載しました。その他の情報は文化祭Webサイトの各ページのリンクとQRコードを掲載して対応しています。

スタイルガイド

冊子型パンフレット 目次ページ

パンフレット全体のデザインを統一するため、以下のようなスタイルガイドに則って作業しました。

レイアウト

A5 (148x210mm) のうち天地と小口の 10mm の範囲はノンブル(ページ番号)やインデックスを配置するため、基本的にはテキストオブジェクトを配置しない。

配色

モノクロページでは K インクのみを使用。

カラーページでは基本的にブルーとモノトーンのみで構成する。C100 M50 のブルーをメインとした7色のカラーパレットを Illustrator ファイルで作業者に配布し、使用色を統一した。

背景に敷くベースカラーのグレーは K10 で統一。

文字組み

フォントは一部を除き たづがね角ゴシック の各ウェイトに統一。パンフレット全体で使用したフォントはこれと Avenir Next の2種のみです。

組版は基本的に全て詰め組み、本文では両端揃え/役物半角/追い込み優先/ぶら下がりなしで組んでいます。